上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
週末に、家族皆でお出かけしました。
久しぶりです。
行って来たのは「愛・地球博公園(通称:モリコロパーク)」です。
目的はアイススケート!
2009.0228スケート場_R  2009.0228スケートリンク_R
今回は息子も滑りたいと主張するので、夫は息子のお付きに徹してくれました。
それなりに滑れる娘は一人で地道にリンクを回っていました。
私はと言うと、飲食出来る部屋でゆっくり座ってコーヒーでも…と思っていたのですが、この日はとても混んでいてムリだったので、寒い寒いスケートリンクそばのベンチに座って過ごしたのでした。
2009.0228アイススケートT加工 2009.0228アイススケートK加工

息子は一所懸命練習したけれど、あまり上手く滑れなかった様子。
最後にはスケート靴のブレードで手首を擦ってしまい、出血。
途端にやる気は失せ、いつもの「もう帰りたい」発言が出てしまいましたスマイル君★
娘はそれなりにスケートを満喫したようで、弟に付き合いスケート終了(私も内心ホッとしました☆だって寒かったし…えへへ・・・)。
スケート場前の広場で少し遊びました。
2009.0228モリコロパーク広場_R
人工芝の広場には雪山がこしらえてあり、そりが置いてありました。
そこで子供たちは大はしゃぎ。
彼らにとって殆ど初めての雪遊びです。
私の実家は雪が降り積もる所(石川県)ですが、冬に里帰りする事は無いですからねー。
2009.0228そり遊びT加工 2009.0228そり遊びK加工
アイススケートもそり遊びも楽しめて、子供たちは大満足♪
その後は回転寿司にも行き、私も満足のお出かけとなったのでしたペロッ

☆おまけ☆
2009.0228イチゴ狩り_R
モリコロパークに行く前に、イチゴ狩りにも行ったのでした。
おや?去年も同じような記事を書いたような…。
でも、来年はイチゴ狩りにはもう行かないかもしれないデス。
イチゴ甘くなかったっす。残念だったっす。

 
スポンサーサイト
2009.03.02 
マンションの管理会社が企画した防災訓練に、家族皆で参加しました。
今回は地震体験、消火器訓練、防犯・防災グッズの説明の3つが催され、意気込み十分!
何より「起震車」に初めて乗るので、未知の経験に期待大!
2008.1220防サイ君_R 起震車「防サイ君」
起震車到着にはベランダから撮影までし、鼻息荒く集合場所に向かったのでした。

参加者は3つのグループに別れ、順番に3つの催しを体験しました。
我が家はまず「起震車体験」!
弱い揺れから震度7までを体験しました。震度7はとんでもない揺れ…
固定されたテーブルの足につかまり、頭をテーブル下に入れて身構えての体験だから冷静にいられましたが、これが本当に実際に普段の生活の中で起こったら…。
恐怖、ショック、茫然自失…。
冷静さは吹き飛び、パニックに陥るのではと思いました。
大きな地震は必ず起こると言われているこの東海地方。
せめて家具の下敷きにならないような備えをしなければと思いました。
2008.1220起震車_R
↑小さすぎて判りませんが、息子の顔が見えます。
彼は揺られている間、満面の笑みでした。楽しかったそうです
小規模な地震でも恐ろしがり、しばらく怯えていた事の有る彼ですが、この地震体験はピンと来なかったのか…??
(娘のほうは、ちゃんと恐怖を体験したようでしたが)

次に、指紋で認識するドア鍵の説明。
そして非常食などの防災グッズの推奨説明。
娘は指紋の鍵に感心し、欲しい欲しいを連呼。
20万円近くするものをそう簡単に買えません!
いや、本当は欲しいけどさ~

最後に消火器訓練。今回のは水消火器でした。手順通りの作業で、的に水を当てるもの。
ただ、火事が起きたと思ったら、まず119番で知らせ、防犯ベルなどで周りに知らせ、それから消火活動を始めるようにとの事でした。
これも実際に火が上がったらちゃんと行動出来るか判りませんね
消火器訓練 スタッフの方に教わる娘

防災訓練は大事ですね。
少しでも災害に対する心構えを作っておかないと、オロオロするばかりでどうしようも無いでしょう。
ただ、やはり、大きな地震や火事、空き巣や強盗の被害に遭わないで済むなら、それが一番なんですけどね…。


  
2008.12.21 
先日、息子の幼稚園のお遊戯会がありました。
年中になり、お遊戯と劇の二つに参加です。

まずはお遊戯。
今回は「ウルトラマンマックス」です。
2008.1207ウルトラマン全員_R 2008.1207ウルトラマン一人_R
棒を片手に、勇ましくポージングしていました。
曲に合わせてきめポーズを繰り返す子供達。…物足りないとの保護者の声もあったようです。

そして劇は「こぶとりじいさん」。
可愛らしくわかりやすい内容でした。
2008.1207こぶとり全員_R 2008.1207黒鬼_R
息子は黒鬼で、酒盛りしたり、鬼の大将に踊って見せたりする役どころでした。
我が息子、去年同様今年もしっかりちゃーんと踊って演じておりました。鬼役の中で一番しっかり者に見えた程です。
本当にソツなくやってましたから。
他の子たちは自由気まま、のびのびと演じていました。お遊戯がシンプルだったはずです^^;
こんなに上手なら、息子は来年もしかして主役かも…?なんてちょっと思いましたが(親バカ)、いえいえ、ちゃんと出来る子ではあるけれど、華があるかと問われると返答に困ると言うか…。
息子にはタレント性を身につけて欲しいものです。
なんて、馬鹿親の戯言で〆てしまいますスミマセン。
2008.12.10 
娘が習っている空手の話です。
昇級して帯の色が白から黄色へと変わりました。
帯の色が変ると気持ちも盛り上がるようです。
PB110004_R.jpg
構えのポーズもさまになってきたでしょうか?

空手の先生(館長)は「黒帯になるまで続けるように!」と仰います。
8・7級は黄色、6・5級は紫、4・3級は緑、2・1級は茶、初段以上が黒だそうです。
初段までちゃんと辿り着けるかな?
親の協力も不可欠なので、私達もがんばらねば…!
(昇級、試合等にお金がかかります。自宅練習もやるみたいです。相手ができるかしら?

以下、最近のこと…
  
2008.11.20 
今日は仕事が休みでした。お休みで一日暇。
ってわけで、うっかり引き受けてしまったのです。小学校の授業のお手伝いを…。
内容は「学区たんけん」と題したもので、子供達が地図を片手に自分の知らない場所(学区内)に行ってみると言うもの。
その際の安全指導員(及びお世話係)の仕事だったのです。
参加協力者は5クラスで25名だったそうで、予想を遥かに下まわる少なさ!
そして学校からはこれを着て下さいと、蛍光グリーンのジャンパーが届きまして…。
PA300005_R.jpg
ははは…。こんな係を張り切って引き受けちゃって、何やってんだかって感じsc06
まさかこんな…しょんぼり

今朝は娘に「お母さん、今日の乙女座の運勢は良いよ!『目立つ服を着ると良い』ってよ。よかったねー♪」と励まされたのでした。
めざましテレビの星占いもバカに出来ませんわね。とほほ。

で、指定の時間に指定の場所に行きましたら、担当の先生からお礼の品を頂きました。図書カードです。びっくり。
かえって申し訳ないくらい。
PA300008_R.jpg
こんな大層な物を頂いては、無責任な事は出来ないってものです。
しっかり子供達を守り、指導して参りました。
10時~11時に活動参加する予定だったので、その通り11時には帰ったのですが、帰宅途中で迷子になってしまったグループに遭遇。
集合場所が分らず、集合時間にも間に合わず(他のグループはとっくに小学校に向かっていた)、小学校への帰り道もよく分らない…。
そんな子達を放っておくわけにはいかず、結局小学校まで引率して送り届けたのでした。
まあ、そんなこんなで図書カード分の働きは出来たかな?と自己満足していますえへへ・・・(っていうか、ほんと、あの子達を保護できてよかった…!)
 
 
2008.10.30 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。