上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
紅白で「みんなのうた45年キッズショー!」と題したものがあって、「北風小僧の寒太郎」をサブちゃんが歌ったんですよ!(氷川きよしさんもだったが)

んで、クシャミしたですと!?
サブちゃんがっ!!?


あの曲のアニメには、囲炉裏端でクシャミをするお父さんが出てくるのですが、そのお父さんがサブちゃんそっくり!
子供心に「北風小僧の寒太郎=サブちゃんの歌」とインプットされたほどのインパクトが、あのクシャミシーンにはあったんです(実際はマチャアキが歌ってたけど)。

そして今回サブちゃんがあの曲を歌い、しかもクシャミをするサービスまであったとゆーのに、その瞬間を見逃してしまったぁ~~!!!
うそぉん!
ほんとにクシャミしてたん??
見たかったよぉ~~!!1



すんません、酔ってます。

スポンサーサイト
2006.12.31 
ミニ葉牡丹の寄せ植えに、バラ咲きプリムラを加えました。
お正月らしい華やかな出来あがりに、大満足です♪
20061231144556.jpg

この鉢はもともと、ミニ葉牡丹とビオラが二株ずつ植えてありました。
↓こちらがそれ。
ビオラ&葉牡丹

ところが、ビオラがひとつ枯れてしまって…。
今年は植えた苗が半分もダメになってしまいました。
土が悪かったんでしょう。

今後は土作りに力を入れ、花を大事に育てたいと思います。
「初心にかえる」
これが園芸に関する来年の抱負です。

そして…。
ブログを始めて半年足らずですが、多くの方とお知り合いになれた事をとても嬉しく思っています。
色々と教えて頂く事もたくさんありましたし、アイデアや刺激を与えられる事も多くありました。
面白い事にどんどん出会えて、毎日わくわくと楽しかったです
皆さま本当にありがとうございました!
そして、来年もどうぞよろしくお願いします!
2006.12.31 
どんぐりの葉っぱが茶色くなって、落ち始めました。
20061229141100.jpg

どんぐりには落葉樹タイプと常緑樹タイプがあるのですが、我が家のは前者のようですね。
これは「コナラ」なのかな?
葉っぱのとげとげ感がちょっと足りないようにも思うけど…。

今はまだ枯れたベンジャミンの鉢内に居候してるけど、春になったらちゃんと植え替えてあげようと思っています。
↓先端の芽の様子。春の準備が始まっているのかな
20061229141818.jpg
2006.12.29 
今日はクリスマス。
子供達は早起きして(息子はお姉ちゃんに無理やり起こされて…)サンタさんからのプレゼントを発見し、大喜び
娘へは、お菓子のミニサンプルを作る『こなぷん』というおもちゃを、息子へは、大好きなカーズのミニカーセットを準備してあったんです。
どちらも予想通りの大好評で、こちらも嬉しくなりました

さて、昨日はクリスマスケーキを作りました。
レアチーズケーキに初挑戦してみたんです!
レシピはpirokoさんのをそっくり真似させてもらいました。
そして、詳しい手順は「All about 男の料理」のレアチーズケーキの作り方を参考にしました。
しかし、それにしても男の料理って…。ちと情けないような気もしたけど、これが一番分りやすくてよかったんです~

2006.12.25 
クリスマスがもうすぐですね。
今年は24日のイヴが日曜日なので、その日に家族そろってクリスマス会をやろうと思っています。
クリスマス会なんて言っても、鶏の唐揚げとか、私の作れる料理しか食卓に並ばないんですけどね

2006.12.23 
レンタルして観たので、ちょこっと感想を。

・ダンキの顔が『趣味の園芸』でお馴染みの、柳生真吾に似ていた。
・響鬼、威吹鬼、轟鬼の共鳴で合体魔化魍を清めた時。駆けつけたヒビキが、「俺の出番だな」って言いながら、波止場のマドロスのようなポーズ(どんなだよ)でキメてたのが笑えた。
・ヒビキ、小鼻を親指でピッとかすめるしぐさがやたら多かった。
・もっちーだけじゃなく、キコもチアやってたんだ??
・トドロキ、11杯もご飯おかわりしたのか。
・あきらがぐんぐん可愛くなってきたのは、この頃からだったんだね。

で、響鬼紅。
パワーアップして外見も変わったのだが(毎年の夏の恒例らしい)、あんまりカッコよくないと思った。
普段の黒っぽい紫色(でも明るい所では、玉虫色っていうか、油膜のキラキラっぽい色にも見える)の方が断然カッコいい!好きだ。
紅の方はなんて言うか、生皮剥がされたみたいなさ。理科室の人体模型みたいなさ。なんかちょっとね…。

今回の『太鼓祭』に続き、次の7巻では『水着祭』の回が収録されているのだね。楽しみだ。
2006.12.23 
今日は冬至。
我が家では、この日には毎年かぼちゃを食べるようにしています。
健康祈願!です。

去年はせっかくかぼちゃを煮たのに、食卓に出すのを忘れてしまいました。
そのせいかだったのかも。娘は今年の1月に、生まれて初めてのインフルエンザにかかってしまったんですよ~

去年の反省をもとに、今年はかぼちゃをメイン料理にしてしっかりと食べました
かぼちゃグラタンです。
20061222220009.jpg
(お料理サイトを参考にして撮ってみましたが…ははは…

夫は忘年会で今夜は留守です。
彼はちゃんとかぼちゃを食べたかな~?
2006.12.22 
20061220181345.jpg

11月上旬に植えつけた、チューリップとムスカリの鉢です。
チューリップは全て芽が出ました♪
20061220181645.jpg  20061220181655.jpg
5球植えたうち、2つはカビが生えていたのですが、それらも元気に育っているようでホッとしました。
消毒が功を奏したのかな

ムスカリは10球植えてあります。
半月ほど前に2つ芽が出て来たので喜んでいましたが、残りはなかなか芽を出しません。
心配になって、少し土をよけて芽を探してみたところ、小さい芽があと4つ、顔を出そうとしているところでした
でも、後の4つはぜんぜんです…。
ちゃんと成長しているのかな?
そう思って、一つ掘りあげてみました(いいのか?
芽はまだでしたが、根っこがちゃんと出ていました。
ほっとひと安心…という事にしておきましょうか。
2006.12.20 
私はカエルが好きです。
正しくは、カエルグッズが大好きです。

カエルグッズを集め始めたのは15年近く前。
このぬいぐるみが第一号です。
カエル第1号

ぬいぐるみだけじゃなく、置き物やタオル、筆記用具、カップ、バッグ、貯金箱、絵本etc.…色んなカエルグッズを手に入れてきました。
この趣味は少し風変わりなためか、周りから驚かれたり不思議がられたりします。
でも、可愛いカエルグッズがたくさん売られている事実により、結局は深く納得してもらえるんですけどね

と、ここまでは前ふり。以降が本題。
今日、ご近所の方の「すきなもの」を聞いて、少し驚きました。
その方の好きな物はよく知っているつもりだったんです。
オルゴール、砂時計、ネコなど。
ところが、彼女には他にも好きなものがあったんです。
それはレッサーパンダ
最近の風太クン人気よりずっと前から好きで、レッサーパンダ目当てに遠くの動物園へ足を運ぶ程の情熱を持っているとの話でした。
別に変な好みではないけれど、何やら虚を突かれたような意外性があり、思わず爆笑してしまいました。
レッサーパンダ…。
なんか絶妙なチョイスだよなぁ。

2006.12.18 
おもち

娘の幼稚園で餅つき大会があり、ついたお餅をお土産に持ち帰って来ました。
機械でついた市販のお餅も十分美味しいですが、やはり人の手でついたものは格別の様な気がします。
トースターで焼いて、お醤油を付けていただきました。
弾力があってやわらかで、とても美味しかったです

娘は園で正真正銘のつきたてのお餅を食べたのですが、感想を訊くと「もちもちぃっとして、美味しかった!」とのこと。
羨ましい。
つきたてのお餅なんて、もう随分と食べていないなぁ。

私が子供の頃は、お正月の餅を手作りする家庭が多かったです(実家は北陸です)。
屋外でかまどを組んでもち米を蒸し、臼と杵で餅つきをしていました。
お飾り用の丸餅とのし餅を作り、あとはその場で(外で)つきたてを食べたものです。
きな粉や餡子の定番も好きでしたが、大根おろしに醤油をたらしたところにお餅を絡めて食べるのが、特に好きでした。子供の舌にはちょっとピリ辛で、大人気分も楽しみながら食べたのを懐かしく思い出します。

あーあ、機械でついた餅で良いから、つきたてが食べたいなぁ。出来ればおろし醤油で。
この時期になると、本気で餅つき機が欲しくなります。
お餅もつけるホームベーカリーが欲しい~!!
(私の3日坊主ぶりを知り尽くしている夫は、この話をしても取り合ってはくれません
2006.12.14 
イチゴ『ピンクスィート(日本デルモンテ)』の花が咲きました♪
イチゴ花

日本デルモンテのサイトによると、今の時期に実を育てても大きくはならないそうなので、花は摘み取ってしまいます。
春にはもっと花がたくさん咲いて、実が生るはず!
楽しみです

そして、めっきり冬らしく寒くなってきたので、イチゴの苗にマルチをしました。
最初はバークチップでやろうと思っていたのですが、na7さんが黒ビニールで上手にマルチをなさっていたので、私も真似してみる事にしました。
立ち寄った薬局で黒ビニール袋(正確にはポリ袋)が71円とお安かったので、即買い!
お得感のある展開に気を良くし、早速作業に取り掛かりました。
↓こんな感じに仕上がったのだけど、ちゃんと出来てるかな?
イチゴマルチ

葉っぱを痛めないように、そっと引っ張り出すのが少し難しかったです。繊細さを要する作業は苦手です

調べてみると、マルチを施して以降、度々マルチ材を取り除いて害虫のチェックなどをする必要があると書かれていました。
うーん、やっぱり美味しいイチゴを育てるには、それなりに手をかけなきゃいけないんですね。
現在の苗の生育状況もそれ程優秀とは言えないみたいだし、前途多難かもしれないけど、がんばって育てていこうと思っています。
2006.12.12 
パンジー『LRイチゴショート』が全滅したので、ビオラに植え替えました。
『アンティーク』とかいう品種のアプリコットっていう名だったかな。
微妙な色合いが可愛くて気に入りました。
ビオラアンティーク

ビオラ『ピーチジャンプアップ』も一つ抜いてしまって寂しくなったので、代わりにこのようなビオラを追加。
名はわかりませんが、生育旺盛そう。
先住のピーチジャンプアップが負けてしまうかも?
追加ビオラ

2006.12.11 
※響鬼ネタにつき、読まない方がいいですよ。

先週末にTSUTAYAで100円レンタルをやっていたので、またDVDを2枚借りました。
『仮面ライダー響鬼』4、5巻です。
2枚で8話+インタビュー2本。
一週間かけて少しずつ観まして今日返却したのですが、返すのが惜しくて堪らなくなるほど、面白かったっ!

↓以降もさらに読まない方がいいよ。

2006.12.10 
12月に入ってぐんと寒くなったので、ベランダの子メダカ水槽を発泡スチロール箱に入れました。
夜にはフタをして、寒さから守っています。
子メダカ箱  子メダカフタ

子メダカ達は全部で10匹(のはず)。
大きめ2匹、中くらい6匹、小さいの2匹です。
小さいのは本当にチビで、まだ稚魚のよう。無事に冬を越せるのか心配ですが、今のところは元気で、日中はブイブイ泳ぎ回っています。
チビ子メダカ
↑一番おチビな子メダカ。(クリックすると大きくなります)

大人メダカは6匹とも水底でじっとしている事が多いです。
エサもあまり食べません。
こちらも防寒対策をとってあげた方が良いかな。
氷が張る程冷え込む日は、そんなに多くないと思うんだけど。
大人メダカ水槽  大人メダカの様子 ←クリックすると(略)

大人メダカも子メダカも、元気に越冬出来るといいなぁ。
2006.12.06 
ひとつ前に残念な事を書いたので、今度は嬉しい事を。

順調に育てられるか自信が無かったイチゴに、つぼみが付いていました。もうすぐピンクの花が咲きそうです♪
イチゴのつぼみ
防寒のためと、実が土に触れて痛むのを防ぐため、土の上に藁を敷いた方が良いらしいです。strawberryの名の由来ですね。
でも今では藁の入手は難しいので、バークチップで代用するのが簡単なようです(黒ビニール袋が一番手軽なんでしょうが、うまく出来るか自信が無いもので…)。
イチゴ12月 ←現在のイチゴの苗の様子

そして、もう一つ嬉しい事がありました。
ムスカリが発芽していました♪ああ、よかった
ムスカリの芽

まだ数個しか芽が出て来ていないのですが、残りもちゃんと育っていて欲しいな。
チューリップもがんばれ!
2006.12.04 
アブラムシがついてしまったパンジー(たぶんLRイチゴショート)は全滅となりました。
早々に状態が悪くなった一株を処分して、木酢液をまいて様子を見ていたのですが、残りの2株も同じように病気になり、今はこんな感じです。
病気のパンジー
しおれた株を全て処分し、土と鉢を消毒した方が良さそうですね。

また、『ビオラ・ピーチジャンプアップ』も3株中1株がしおれてしまいました。害虫被害は無かったようなんですが、これも病気に罹ってしまったのでしょうか。
こちらもダメになった株を処分し、残りは様子見中。
花付きは良くないながらも、まだ葉っぱの状態は健康そうに見えます。
ピーチジャンプアップ現状
残った2株が元気に育ちますように…

秋植え第一号のパンジーも、植え付けてすぐに一つの株が枯れたんですよね。
今年の苗の生育成績はとても悪いんです。
パンジー2種、ビオラ1種、それぞれ別のお店で購入したもの。
買って来て植え付けした後に病気になってしまったのは明らかかと思います。
考えられる原因は土かな?
手抜き処理した古土に新しい培養土を混ぜてあるんですが、その手抜き加減がいけなかったのかもしれません。
薬品を使わないと決めたなら、土も鉢もちゃんと消毒して病気を予防しないとダメですね。
反省
2006.12.04 
幼稚園のお遊戯会が昨日ありました。
園児たちのダンスや演技が可愛らしく微笑ましくて、とても楽しい会です。

先生方が工夫を凝らして手作りされた衣装も見応えがあります。
可愛いもの、華やかなもの、制服や体操服主体で地味なもの…。演目や役柄によって、その衣装に差があるのもまた一興です。
親としては、我が子がどんな衣装を着るのかが大きな関心事だったりするんですよね。
娘の今年の衣装は「当たり」でした。
ダンスではピンクの上下で、噂通りのウェイトレス風
劇『桃太郎』のキジの衣装は、カラフルな女の子向けのデザインで、とても可愛らしいものでした♪
ダンス衣装  劇衣装

そして、我が子の「立ち位置」がどこであるかも、親バカ心のはたらく最大ポイントなんです。
ステージ後方の端っこだったりすると、客席から全く見えなかったりして、涙を呑むことになります。それに、やっぱり少しでも目立って欲しいなぁなんて思うんですよね。まさに親バカ

今年は周りのお友達の影に隠れてしまうことなく、なかなかの立ち位置で、楽しそうに踊ったりする娘の姿をビデオに収めることが出来ました。
…と言いたかったのですが…。
2006.12.03 
息子が昨日の夜から体調を崩しました。
鼻水が止まりません。
またも軽い風邪から気管支炎になっており、呼吸が荒く辛そうです。
昨夜は呼吸が苦しくて眠り続けられず、何度か激しく夜泣きしました。軽い咳の発作(喘息?)も起こしたので、抱っこして寝かしつけたのですが、息子の体重が我が腰にひびきました。私もつらかったです…
(またこう言う時に限って、夫が不在だったりするんですよねぇ。昨日は飲み会で外泊でした。ま、いいんだけどさ、別に…。)

明日は娘の幼稚園のお遊戯会だけど、息子は今回もお留守番確定。
去年も風邪、一昨年は水疱瘡でお遊戯会に連れて行けず、夫の両親に看てもらって息子は留守番したのでした。
今年は夫が息子と居残る予定です。
熱が高くなれば熱性痙攣の恐れもあるので、私としても気が気ではない一日となるでしょう。
ついてないなぁ。

息子が早く元気になりますように
2006.12.01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。