上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
20070730171120.jpg
博多の華さんからアドバイスを頂き、初挑戦したトレニアの挿し木が、見事成功しました
用土(赤玉土)に挿して葉が萎れた際は、葉水をやるのがポイントでした。
葉が萎れたからと諦めては成功しないのですね。
この2つの苗は、実家に持って行く予定です。

さて、今回はフクシアの挿し木です。
2001年6月号の「園芸ガイド」を見ながら作業していきます。
まずは元気な新芽を切り取ります。
葉を4~6枚つけておきますが、大きめな葉は半分ほどに切っておくそうです。
茎が2cmくらいになるよう切り戻し、切り口が乾かないように30分程水に浸し、たっぷり水を吸わせます。
20070730171129.jpg
そして挿し木の用土に挿すわけです。今回も赤玉土(小粒)を使用しました。
g-trmさんがやり良いと仰っていた通り、赤玉土使用なら初心者でも上手く発根させられるように思います。
土に挿し終わったら、水をたっぷりかけます。
20070730171157.jpg

…と、ここまでは良いのですが、その記事では
「ビニール袋で鉢ごと密閉し、北側の窓辺などの明るい日陰に置く」
と続くのです。
2週間はそのままにして、その後袋を外して水遣りを始め、また2週間程してポット上げだそうです。
でもそれは、フクシアの挿し木の適期である5月下旬に行った場合の事だと思うのです。
この真夏にビニール袋に入れては、やはり蒸れてしまわないかな?
適度な湿度が保たれ、水遣りの手間が省けるというのが上記やり方の利点の様だし…。
乾きすぎないよう様子を見て、水遣りもタイミング良く行えば、ビニール袋で密封しなくても済むのよね。
…上手く出来るかな?
まあ、ダメもとでやってみます!
上手く行くと良いなぁ…えへへ・・・


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
スポンサーサイト
2007.07.30 
20070730144123.jpg
ふうせんかずらに花が咲きました。
咲いているのは1つだけですが、そのため小さな白いこの花がとても目立ちます。
可愛いです

20070730144132.jpg
それに、新しい芽も出ていました。これで3つ目の発芽です。
種を蒔いたのが5月中旬だったから、もう2ヶ月以上経ってるんだなぁ。
発芽にはこんなに時間がかかるものだったっけ?

全体像はこんなです。
20070730144208.jpg
このトレリスを緑の葉っぱが覆って、可愛い実がたくさんなったら嬉しいんだけどな。
これからの成長に期待してます☆


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
2007.07.30 
普段あまり行かない100円ショップ、ダイ○ーに行って来ました。
デパート内に入っている店なので売り場はそんなに広くなかったのですが、家の近所の100円ショップには無い商品が沢山!
少々舞い上がってしまいました

20070729131444.jpg
掘り出し物はこの植木鉢
直径約12cm、高さ10cm。排水の穴もちゃんとあります
これが1つ105円だなんて、まるで夢みたい~!

2つの鉢にはポトスのライムを植えました。
以前切り戻して出た芽を水に挿して、発根させたものです。
20070729131502.jpg
まだ葉っぱが少なく、茎も短くて寂しいですが、来年の今頃はもっときれいに葉が混んでいるでしょう。

前に蚊連草やアロエを下さったご近所さんに、ひとつお裾分けしようかな。
うまく根付いて、新しい葉っぱが元気に出てきますように


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
2007.07.29 
昨日・今日と、市内でお祭がありました。
昨日は踊りのパレード(よさこいソーランに似ず、リオのカーニバルにも近からずって感じ)が。
今日は打ち上げ花火があったのです。

昨日はついうっかり市街地に行ってしまい、「しまった!きょうは祭やん「・・・・・・!」」と、出店の準備や浴衣人工の多さから初めて気付いた私と夫でありました。
私たち夫婦はこの市に住んで10年になりますが、一度もこの祭には行った事がありません。
出店や浴衣、花火なんかは大好きですが、コスプレで踊るイベントは苦手です。
いや、コスプレも踊りも嫌いではない。ネックは「団体」かも。

さて、それでもお祭ムードに心は浮き立ち、つい財布のひもが緩んでしまいました。
立ち寄ったデパートにアジア系のお店があり、そこでカエルグッズを少し買っちゃいました。
20070729213415.jpg
一番のお気に入りはこの陶器のカエル。
きれいで可愛い~アップロードファイル
20070729213422.jpg
ちなみに、カエルに引っ掛けてあるのは一緒に買ったブレスレット(200円也)。
こちらも祭気分でつい買ってしまいました絵文字名を入力してください
(私は本物のジュエリーより、玩具のアクセサリーが好きです♪)
2007.07.29 
睡蓮鉢でメダカの赤ちゃんを飼育中ですが、その数はあまり増えません。
一時20匹以上泳いでいたのに、今は10匹前後。
親メダカの水槽から卵付きのホテイアオイを睡蓮鉢に移し、どんどん孵化させているつもりなのですが…。
水質がいまひとつなのでしょうか。
IMG_4844_R.jpg←見づらいですが、左下のメダカはちょっと大きく育ってます。
現在産卵するメスメダカは5匹。
ところが、ホテイアオイの根を調べてみると卵の数は少ないのです。
一つの株に5個程度しか見つかりません。
去年はメスメダカ3匹でも、もっと卵が多かったと思うのだけど…。
早々に親に食べられちゃうのか、他の水草(カボンバやアナカリス)にも産み付けられて分散しているのか??

そこで、今年もミニ水槽に卵を入れて育ててみる事にしました。
去年はうじゃうじゃと赤ちゃんメダカが増えたけれど(その殆どが次々と☆になってしまったんだけれど…)、今年はうまくいくかな?
IMG_4830_R.jpg  IMG_4831_R.jpg
右画像に見える卵には、ふたつの目が出来ているのが分ります♪

この採卵は、娘の夏休みの宿題にも生かせたらと考えています。
以下、その事について…。
  
2007.07.26 
夏休みが始まりました。
娘が学校で栽培している朝顔が、今は我が家のベランダに来ています。
夏休み中に咲いた花の数を記録し、種を採取する宿題が出ているのです。
また、終わった花は色水つくりに使うため、冷凍保存しておきます。ちょっと面倒くさいですsc06
しかも朝顔は休み明けに再び学校へ戻ります(親が運ぶの)。これも面倒だーsc06
↓ こちらがその朝顔。
20070723190759.jpg
大きな青い花が咲きます。きれいです♪
ちなみに、朝顔栽培キットの全貌がこちら↓
20070723190808.jpg  20070723190817.jpg
私が子供の頃のものより数段しっかりした作りで大きいです。
しかも、水遣り用にペットボトルを使用するため、そのホルダーも作ってあるのです。
その上このペットボトルは留守中には土に挿して水遣り出来るようで、これまた感心しました。
夏休み中は帰省したり旅行に行ったり、しばらく家を空ける家庭が多いでしょうからね。

☆おまけ☆
20070723190824.jpg
娘と一緒に2色ゼリーを作ってみました。
オレンジジュースと生クリームで2層になっています。
新聞に載っていたケンタロウさんのレシピ通りに作ったのですが、うーん、1色の方が美味しいかも~と思っちゃいました
2007.07.23 
先日の台風による強風で、ベランダの植物に少し被害がありました。
その一つがふうせんかずら。
風に吹かれて葉が縮れたり絡まったりしていて、もしかしたら枯れちゃうかも…と心配でした。
特に、発芽して間もなかった幼い芽は、かなり弱っていました。
でもあれから数日経ち、嬉しい事に葉っぱが元気を取り戻してきました。
新しい葉と蔓が出てきています。
20070719152807.jpg  20070719152815.jpg
ほんと、良かったです

もう一つ被害が大きかったのが、どんぐりです。
もともと葉っぱの状態は良くなかったのですが、強風に煽られてさらに痛んでしまいました。
しかも、幹がますます傾いちゃった。
20070719152833.jpg  20070719152842.jpg
でも新しい葉が問題無く出てきているし、どうせ冬には落葉するのだし、あまり神経質にならなくても大丈夫かな?
とりあえず痛んだ葉は取り、支柱も立ててみようかな。


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
2007.07.19 
先日、とってもいい夢を見た。
某バンドのヴォーカルの男性と一緒に食事をする夢だ。
その人はかなりカッコいい人なので、すごくラッキーだった。
夢の中の自分は、「夫にこの事を話したら、すごく羨ましがるだろうなー」などと悦に入っていた。
うちの夫はそのバンドのファンなのだ。

でもせっかくのいい夢なのに、私の想像力には限界があるため、内容はかなりお粗末であった。
まず、食事をしているお店が定食屋風。
テーブルはふちがアルミの安っぽいもので、どうやら相席のようだった。
ロマンティシズムの入り込む余地無しのシチュエーションだ
しかもその男性の事は顔すらよく知らないので(ファンクラブに入っていた事もあるのに…sc06)、あっと言う間に夢は終わってしまった。

それでもいいのだ。
私の夢の中に現れた芸能人の中ではダントツに良い男なのだから、大満足だ。
ちなみに、今まで夢に出て来た芸能人は、明石屋さんま、島田紳助、ダウンタウン…吉本芸人ばっかりか!
DTは当時好きだったので納得なのだが、さんまと紳助には何の執着も無いのに何故出て来たのだろうかと、ずっと疑問だ。
…って、勝手に夢を見ておいてなんて言い草。
『新庄という地名を聞いて野球の新庄を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、新庄選手は別にあなたのことを思い浮かべたりしないのですよ。(ギャグマンガ日和より)』って文を思い出しつつ反省しておきます。

   
2007.07.19 
20070710120057.jpg
先月購入したフクシア『エンジェルズ・イアリング ピンクオパール』が開花しました♪
やっぱり可愛いです~

20070710120739.jpg
開花間近の、膨らんだ蕾も可愛い!


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
2007.07.10 
先週土曜日の事ですが、幼稚園の七夕会がありました。
会場は公民館の小さなホールで、子供たちが歌や楽器演奏を披露するものです。
年少児は歌を2曲うたいました。
「そうだったらいいのにな」と「パパパ」です。
息子はとても張り切っていて、大きな声でうたい、振り付けも元気にこなしていました
見ているこちらは息子の頑張りが嬉しい反面、乗っている台から落っこちるんじゃないかとヒヤヒヤしていましたにがわらい (ちゃんと役員の方達がついていてくれて、落っこちる事は無いんですけどね☆)

それぞれの発表が終わった後は親子で笹飾りをします。
各々笹と飾りをもらい、飾り付けの作業開始です。
20070710112127.jpg
娘も手伝ってくれて、テキパキと作業は終了。
最後に七夕の歌をうたい、菓子パンとジュースをもらって解散しました。

私は園行事の中ではこの七夕会が一番好きなんです。
お遊戯会や運動会の様に時間が長くかからないし、親の出番が無いので楽チン♪
それに、会の始めに各組の集合写真を撮るのですが、その仕上がりが良いのでそれも大きな楽しみなのです

それにしても、息子が童謡をうたう姿は新鮮です。
彼はNHK教育の『おかあさんといっしょ』等の子供向け番組があまり好きではなく、童謡にも関心が薄い子なのですが、幼稚園で習うと興味が湧くようで、最近は家でも色んな歌をうたっています。
「バスごっこ」「ヤッホ・ホー」「ことりのうた」「いぬのおまわりさん」etc.
ケロロ軍曹の歌が十八番の息子ですが、童謡をうたう方がやっぱり可愛いです♪
2007.07.10 
種から育てているペチュニア『バカラ』の、植え付け第一弾です。
新規購入のゼブリナ(78円)と、手持ちの苗などで寄せ植えにしてみました。
20070702210339.jpg
手前がペチュニア(ブルー)×3、奥左がゼブリナ、右が千日紅×3です。
空いたスペースに、ヘデラを2種挿し木してみました。
千日紅は『切花用ミックス』のもので、何色かはまだ分りません。ピンクか薄紫かな?

ダークな色調のゼブリナとペチュニアの濃いブルーが、うまく互いを引き立て合ってくれるでしょうか。
千日紅がニョキッと伸びて、高低のメリハリが生まれるでしょうか。
いや、高望みはしません。
とにかく枯れずに育っていって欲しいと、これが一番の願いなのですえへへ・・・


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
2007.07.02 
ミニひまわり『小夏』が枯れてしまいました
全体的に茶色く萎れ、蕾の部分などは蜘蛛の巣状の細い糸に覆われていました。
密植したのと、排水が悪かったのが原因かも…。
20070701173500.jpg
画像の枯れたミニひまわりは、娘が育てていた『ビッグスマイル』です。
こちらも小夏と同様の枯れ方でした。
ひまわりは鉢植えで育てると病気になりやすいそうですが、とても残念です。

そして、西洋朝顔『ミルキーウェイ』も先週から調子が悪くなってきました。
2本植わっているうちの1本が朽ちかかっています。
20070701173511.jpg  20070701173523.jpg
元気だった葉が落ち、新しく出てきた葉も大きくならない様子です。
調子の悪い方は、思い切って抜いてしまったほうが良いのかなぁ。
ハダニが原因かもと思い、とりあえず葉の裏に水をスプレーしてみました。
また、気休めですが、根本にはオルトラン粒剤を撒いてみました。
花が咲くまで枯れずに育って欲しいです

☆おまけ☆
20070701173541.jpg
つばめ朝顔は好調です


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
2007.07.01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。