上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
バレエの衣装の手直しが終わりました。
わーい!
針と糸を使ったのはほんの少し♪
ほとんどがワイヤー(造花の茎)をクルクルさせるだけで取り付けOK

20070831012613.jpg Before       20070831012636.jpg After

20070831012648.jpg Before   20070831012658.jpg After

踊ってる時に取れなきゃそれで良いのだ。
付けた位置が少々ずれていても、踊ってたら分かりゃしない。
そもそも、客席から細かい分部は見えやしないさ!
…などと、半ば開き直りながら作業しましたとも。
ふう、疲れた。

ちなみに、胸元から取り外したリボンは、髪飾りとして使用します。
20070831012707.jpg

  
スポンサーサイト
2007.08.31 
やっと我が家のミルキーウェイ(西洋朝顔)が開花しました!
でも…。
花が開いたところを見られませんでした~

朝の6時に見た時には抱え咲き状態だったのです。
だから少しずつ花が開くとばかり思っていたのですが、そのまま開かずに萎れてしまったのでした

↓左から、9時頃・12時頃・3時頃に撮ったものです。
20070830153351.jpg 20070830153402.jpg 20070830153415.jpg
本来はもっときれいに花びらが開いて、とても美しいのですよ!
蕾はまだいくつも有るので、これからの開花に期待します。
ちゃんと咲いてくれるかな?
朝の6時より早い時間にもチェックしてみよう。

さてさて、我が家のミルキーウェイの生長が遅いものだから、種はちゃんと採れるのか?という不安がありました。
そこで、近くの公園で自生しているものからとってきちゃいました☆
20070830153430.jpg
そろそろ秋の草取りがあるはずなので、その前に種をいただいておきたかったのです。
わがマンションの住民がその公園の草取りをするのですが、毎回朝顔は根こそぎ処分してしまうのですよ。
ちょっと可哀相ですが、金網フェンスを朝顔が覆っていると、防犯上よろしくないという理由もあるのでしょう。

そう言えば、今年は公園の朝顔たちはあまり花を付けていなかったように思います。
種を探してもなかなか見つからなかったし…。
猛暑のせいで弱ってしまったのかな?


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
2007.08.30 
先日の記事で、注文したビオラの種が届かない~!と愚痴ったのですが、その次の日に無事に種は届きましたとさ。
よかった、よかった。

その遅れて届いた『フルーナ パープルフェイス』を10粒だけ、今日蒔きました。
4粒はコーヒーフィルターに、あとは種蒔き用土に3粒ずつ蒔いてみました。
先回と同じく、保冷して発芽させます。
20070827213300.jpg
この種蒔き用土はバーミキュライト100%です。
ふるいにかけて粒の大・小を分け、大粒を下に数センチ敷き、その上部に細かいのを1センチ程乗せる形で苗床を作ったのです。
この用土の作り方は、園芸雑誌のパンジーの種蒔きの記事を参考にしたものです。

種を蒔く前に3週間ほど冷蔵庫に入れておくと発芽率が良くなるらしいのですが、今回は数日だけ冷蔵庫に入れ、すぐに蒔く事にしました。
「播種が一週間遅れると、開花が1ヶ月遅れる」と先述の雑誌の記事に書いてあったので、慌てて蒔く事にしたのでしたえへへ・・・

さて、先に蒔いた『エンジェル ローズピコティ』が発芽し始めました。
播種後10日程で、4割が発芽(妥当?ちょっと遅い?)。
現在その4本の芽が苗床に移植済みです。
20070827213319.jpg
この用土はバーミキュライト・ピートモスが半々です。
件の雑誌の記事を読む前に、何も考えず作った苗床なのです。
まあ、色んなパターンを試せて良かったと思っておきます芽

そうそう、色んなパターンと言えば、他の種蒔き法も試してみたいのですが、まだまだ気温が高い日が続きそうなので躊躇しています。
クーラーを効かせた部屋での種蒔き、外(北ベランダ)での種蒔きもやってみたい。
残りの種で挑戦してみようかな~。


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
2007.08.27 
20070827132451.jpg
昨日は市内にある『香嵐渓(こうらんけい)』に行って遊びました。
現地に到着したのは10時過ぎだったかな?
川岸の日陰の場所は既にテントやビニールシートで混み混み!
そしてバーベキューの煙がもくもくと…。
皆さん早くから青空焼肉に舌鼓を打ってらっしゃいました。
元気だなぁ。

我が家は子供たちを水遊びさせて過ごしました。
(大人は足を濡らすだけにとどめました。)
水は冷たく、とても気持ちが良かったです♪
香嵐渓は秋の紅葉が人気な場所ですが、暑い時期の川遊びも楽しいのですheart02

岸辺は石や岩がゴロゴロしていて足場が悪いので、子供たちは恐る恐る水に近付いて行き、控えめに遊び始めました。
それでも慣れてくると楽しくて仕方なかったようです。
息子は背中に擦り傷をこさえてしまったのですが、構わず水遊びに熱中していましたものegao

浅瀬には小さな魚(メダカ?)が泳いでいて、それを網で捕まえている人も居ました。
すごく面白そうだったな~sc03
来年はうちも網と水槽持参で行かなきゃ!


さて、今日は小学校の出校日でした。
夏休みの宿題は、すべて今日提出です。
以前記事にした理科研究は、結局やらず仕舞いになってしまいました。
恥ずかしい話ですが、やっぱり工作に逃げてしまったのです…
だらだらと毎日を過ごした報いですね。反省。
夏休みもあと数日。
貴重な時間を有意義に過ごしたいものですが、どういたしましょう。
うーん、図書館にでも連れて行くかなっ。
(ワンパターンだなぁえへへ・・・
  
2007.08.27 
20070823173116.jpg
日々草にやっと花が咲き始めました!
3月末頃に種を蒔いたのですから…何日経過した!?
早めに植え替えしなかったのが良くなかったのです。
テキパキ作業していれば、もっと早く花が見られたはず…
それにしても、花の形が予想と違ったんですよね。
もっと普通の大きな花びらのはずなんだけどな。
お盆で留守だった間に水が切れてたのが原因かしら?

他の苗達はこんな感じ。
ポットから植え替えた途端、ぐんぐんと大きく生長しました。
20070823173127.jpg
蕾が出来てきたので、これらの花が見られるのももうすぐのはずです。
はあ、やれやれ。


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
2007.08.23 
嬉しいのです。
何が嬉しいって、ずっと待ち望んでいた昔のTV番組の放送が、CSチャンネルで始まったのです。
しかも、そのチャンネルはCATVの基本セットに含まれているので追加料金不要。
何てラッキー!

その番組とは『超人機メタルダー』です。
『仮面ライダー響鬼』以外にもお気に入りの特撮番組があったのですよ(半分忘れていましたが)。
  
2007.08.23 
娘はバレエを習っていて、10月に発表会があります。
そのため、今は練習やら親の打ち合わせやらで結構忙しいのです。
先日は衣装が配られました。
20070822192026.jpg ←携帯画像なので粗いですが…
期待以上に可愛いデザインでラッキー!なんて思いましたが、それでも手直しは必要なのでした。
胸のリボンを外し、そこには造花(バラの蕾)を縫い付けます。
外したリボンにも造花を付け、それは髪飾りにするのです。
また、ひらひらのスカートにも造花を縫い付けるとか…。
現物のままでも十分華やかに見えますが、舞台衣装としてはもっと派手にしなきゃならないんですね~。

でも、今回は手直しがほんの少しだったのでホッとしています。
母親同士で、「どうする?ミシン要るかな?うち、持ってないよ~」とか「私はおばあちゃんにお願いすると思う…sc06」なんて、戦々恐々としていたのですもの(レベル低~)。
実は、お母さんの一人が、「発表会の衣装は派手で可愛くフリフリで!親が縫ったりする作業が軽いものを!!」と先生にお願いしてたのです。
そのお陰で良い衣装があてがわれたのかもしれません(Mさんありがとう~)。

ただ、気懸かりがひとつ。
発表会時の髪型はおだんごヘアーが原則なのですが、娘達のグループは髪飾りのリボンに合わせてポニーテールに変更になりました。
髪を結ぶ位置は、出来るだけ高くしなければなりません。
うう…どうしよう。高い位置で髪を結ぶのって難しいよ~がーん
  
2007.08.22 
サカタのタネで購入したビオラ『エンジェル ローズピコティ』の種を蒔きました。
播種日は8月16日。
プラスティックの空き容器に化粧用コットンを敷き、その上にコーヒーフィルターを乗せて水を浸して苗床を作りました。
保冷剤を入れて庫内の温度を下げたクーラーバッグの中で発芽させます。
20070820133159.jpg  20070820133212.jpg
種が乾燥しないようラップで蓋をし、時どき霧吹きで水をかけています。
保冷剤もなるべくこまめに替え、庫内温度が上がらないようにしています。
(うっかりすると28度くらいまで上がってしまいます)

今回蒔いたのは約40粒中、10粒のみ。
播種後4日で8個の発根が見られます。
発芽したら速やかに用土に植え替えなくてはなりません。
以前クーラーバッグでパンジーを発芽させた時は、もたもたしていたのでかなり芽が徒長してしまいました。
その失敗を踏まえ、今回は徒長させないよう手際よく作業を進めたいと考えています。
考えてはいますが、用土に植えて以降の世話に自信がありません
前回のパンジーの時は、用土に植え替えている途中で体調を崩し、作業を中断してしまったのでした。
今回はほとんど初めての夏蒔きなのです。
かなりドキドキ。不安でいっぱいです。
うまくいくかどうか…。

残りの種はクーラーを効かせた部屋で、上記コーヒーフィルター方式で蒔いてみようかと思っています。
他にも種蒔き用土に直播きする方法でもやってみようか…。
ド素人のくせに、実験気分ですえへへ・・・

そうそう、ビオラの種はもう一種類注文しているのですが、なかなか届きません。(『フルーナ パープルフェイス』です)
はじめは7月中に届くと連絡が来たのですが、問い合わせてみたら8月中旬まで遅れますとの返事。
ところが今になっても種は届かないんですよね~。
早く欲しいんだけどなぁ。


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
2007.08.20 
20070820112137.jpg
つばめ朝顔がやっと咲き始めました!
嬉しい嬉しい♪
花の少ないベランダに赤紫の彩が加わって、ほんの少しだけ明るくなった気がします。
(↑の画像は、周りのごちゃごちゃを隠すため加工してみました。かえって暑苦しいかんじ?

ちなみに、同時期に種を蒔いた西洋朝顔の『ミルキーウェイ』は未だ咲かず…。
蕾らしき芽が出来始めたばかりです。
枯れなかっただけでも良しとするかなsc06
20070820112148.jpg



  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬  
2007.08.20 
20070816174817.jpg
帰省中に子供と甥・姪を連れて、海水浴に行きました。
とても暑い日でしたが、海辺は案外暑さが気にならず、子供たちは大はしゃぎしていました。
私も遠浅のところまで泳いだりして楽しんでいました。
ところが、海水中で体がチクチクと痛い。
クラゲに刺された跡は無く、海水に浸かると肌に刺激があって痛むみたいでした。
肌に砂が付いたせいだったのでしょうか?

そんなわけで、子供たちは浜辺で砂遊びを始めました。
息子&いとこチーム(+義兄) VS. 娘&夫チームで砂山を作ったのです。
かなり大きな山が出来て、子供たちは大満足!
20070816174835.jpg  20070816174844.jpg

しかし、砂浜で長く過ごしたのが良くなかったみたいです。
翌朝には私の脚に虫刺されのような湿疹が出来始めました。
時間が経つにつれ湿疹の数は増えていきました。
湿疹の出た場所は、肌が露出していたところのみです。
と言うことは、紫外線アレルギーの疑いが強い…sc06
(まだ病院には行っていませんが、多分そうだと思います。)
症状が出てから2日になりますが、脚の発疹はまだ消えず、断続的にかゆみがあります。
つらい…。

この記事のカテゴリーは「アレルギー」。
子供たちのアレルギーについて書くために作ったものですが、よもや自分の事を書くハメになるとは…。
今回の事で、アレルギー体質の自覚が強まりました。とほほsc04
  
2007.08.16 
石川の実家に帰省しました。
いつもは愛知⇔石川を往復するのみなのですが、今回は通り道の福井県に1泊してみました。
まずは三国にあるプールで子供たちを遊ばせ、芦原温泉でお泊り。
翌日は勝山へと向かいました。
今回の旅の最大の目的は『福井県立恐竜博物館』だったのです。

恐竜目当てじゃないとなかなか行かないだろう場所に、その博物館はありました。
近代的な美しい建物で、ドーム状の大きな屋根が見えます。
こちらが中の様子です。
20070816174719.jpg

20070816174739.jpg  20070816174750.jpg  20070816174806.jpg
夜のイメージで作られているらしい薄暗い館内は、フラッシュ撮影が禁止。
たくさん写真を撮ったのですが、残念な事にその多くがブレまくっていましたえへへ・・・

娘は恐竜の骨や足跡の化石、実物大模型を見て大いに感心していました。
ドラえもん等で太古の時代に関する予備知識を得ていた事もあって、色々な展示に興味が湧いたようです。
岩石や鉱物の展示にも興味津々のようでした。
自分の住む地球には長い歴史が有り、様々な生き物がその歴史を過ごして来たのだという事を、そして、自分もその生き物達の中のひとりであるという事を、少しでも実感してくれたらと思いますアップロードファイル

一方、息子は暗い館内の雰囲気と大きな恐竜の展示に圧倒され、怖がってしまいました。
特に動く恐竜の模型に近付くのを嫌がり、半泣き状態に…
化石の展示等もまだ理解できず、退屈していたようでした。
息子がもっと大きくなってから、また連れて行ってあげたいなと思います。
事実、小学生以上の男の子達は嬉々として展示物に見入っていましたもの

自宅に戻ってから、息子はお土産に買ってもらった恐竜フィギュア(幼児向け)で遊び、恐竜の本を眺めています。
恐竜大好きっ子になるかもしれないですね♪


2007.08.16 
明日から帰省します。
ですから数日ブログをお休み致します。
これまでもかなりサボり気味でしたので、普段と大差無い感じかもしれませんが…。

と、これだけでは何なので、どうでもいいような事ですがすこし。

スーパーで1匹100円で買ってきたアジを塩焼きにしようと、先程下ごしらえをしていました。
アジのお腹を裂いたら、中から体長7cm位の小魚が5~6匹出てきました。
アジの赤ちゃん?胎魚???
と驚きましたが、そんな事あるわけないっすね。
アジが召し上がったキビナゴたちでございました。

ふう、思わずアジの生態を調べちゃったよ。
   
2007.08.09 
先日、娘の七五三の写真撮影に行きました。
この時期に撮影すると、料金がお安くなってお得なのです。

3歳の時の娘は、お化粧して髪をセットしてもらう時から泣き出してしまい、撮影中も泣き顔で大変でした。
7歳の今回はかなりノリノリで、口紅を付けてもらって大喜び
衣装や髪型、飾りなどを選ぶ段でも自分の希望をちゃんと言えていました(私がリードした面もありましたが…)。
はじめは少し緊張していたけれど、写真館の方のトークで緊張をほぐしてもらって、なかなかいい表情が撮れたと思います♪

写真は洋装・和装1枚ずつ買う予定でした。
ところが娘があまりにも可愛くて綺麗だったので(親バカ過ぎ!!)、ついつい枚数が増えて、結局5枚もお願いする事に…(5枚のうち3枚はキャビネサイズですけどね)。
本人以上に親が浮かれてしまったのでありました

IMG_5035_R.jpg  IMG_5054_R.jpg
↑この写真はスタジオの外で、私が撮ったものです。
ドレスの髪飾りはティアラ(大)をチョイス。
どこの国のお姫様のつもりか…  
2007.08.06 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。