上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
1月も終わろうと言うこの時期に、今年のカレンダーの話ってのもアレですが…。

我が家では、書き込みの出来る大きなカレンダーをトイレのドアに下げています。
トイレに腰掛けるたび、スケジュールの確認が出来ると言うわけなのです。
↓それがこちらです。

<オレンジページ壁掛けカレンダー(季節の花)2008>
このカレンダーは大のお気に入りで、買い続けて10年近くになります。

ところが我が家での現在の状態が、こちら。
2008.0128逆さまカレンダー_R  2008.0129カレンダー穴_R
逆さまです。
カレンダーの重みで、フックにかける穴の上部が破れてしまったのです。
テープで補強するも、重みに耐えられず再度落下したので、やけになって逆さに吊るしたのでした。
こんな事は初めてなのだけど、どうした事でしょう。

てなわけで、しっかりお直しする事にしました。
2008.0129厚紙パンチ_R  2008.0129厚紙貼り付け_R
厚紙にパンチで穴を開け、破れた部分に貼り付けます。
ただそれだけ。
でもこんなに立派に復活しました!(自画自賛sc03
2008.0129カレンダー直し完了_R  2008.0129カレンダー2月_R ←2月もおまけにローズ2

ちょっとしたDIY気分?全然違う?
  
スポンサーサイト
2008.01.29 
通販で注文していた春蒔きの種が到着しました。
花の種写真
☆サカタのタネより(上段)
ペチュニア『ホライゾン サンデーミックス』
日々草『メディタレニアン ポルカドット』
☆タキイより(下段)
インパチェンス『F1 エクストリームラベンダー』
ひまわり『パキート ミックス』

ペチュニアについては、去年はミックスの種を蒔いて失敗したので、今年は単品を育てる予定でした(幼い苗の段階では何色の花か判らず、開花まで定植出来なくて困ったのでした)。
でも、この『サンデーミックス』なら3色を混ぜて植えても可愛いだろうな♪と思ってこれに決めたのです。全色の開花が目標です☆
逆に日々草は白一色にしてみました。
日々草こそカラフルに混植したほうが可愛い花だと個人的に思うのですが、今回は思い切って単色にします。
この品種はクリーピングタイプなので、ハンギングぽく育てる予定です。

今回初めてタキイさんからも種を買ってみました。
インパチェンスは以前育てて失敗した事が有るのですが、懲りずに種からトライアップロードファイル
ラベンダー色がとても美しいこの品種が上手く育つ事を期待しています。
ひまわりは去年『小夏』を育てて失敗したので、全く違った品種を選んでみました。
矮性種で、個性的な花色が楽しめる…はずです。
博多の華さんのアドバイスに従い、今年は2月下旬と9月始めの2度に分けて種蒔きしてみるつもり。
殆ど実験の様なひまわり栽培になりそうですえへへ・・・

以下、近況(言い訳?)です。

2008.01.28 
今回は球根類の寄せ植えの現在です。

水仙「ピンクパラソル」を6球、ビオラとアリッサムを2株ずつ植えたものです。
植えつけたのが10月末。
ちょっと寒々しい雰囲気でした。
20071029171154.jpg

そして現在がこちら。
2007.1231水仙ビオラアリッサム_R
アリッサムが良く茂り、ビオラも咲いて賑やかです♪
中を覗くと、水仙の芽が出ていました。うれしいですおめめきゅるきゅる
2008.0104PP葉_R

そして次はチューリップとムスカリ、ビオラの寄せ植えです。
チューリップが中央に9球、ムスカリ(2種?)がビオラの株間に20個程植えられたものです。
20071106212954.jpg

植え付けから1ヶ月が過ぎた現在の様子です。
2008.0104チューリップムスカリ寄せ_R
ムスカリの葉がもさもさしています。ちょっと乱れた感じ?
既に花芽も色付いています。
2008.0104ムスカリ芽_R  2008.0104ムスカリ芽2_R
去年に比べると1ヶ月以上成長が早いみたい。
品種の違いかな?気候の差かな?
チューリップも芽を出してますよ~♪
2008.0104チューリップ芽_R

球根たちが順調なようでホッとしています絵文字名を入力してください


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
 
2008.01.06 
大晦日も元旦も仕事でした(昨日も)。
ベランダに出る時間もブログの更新も少ない今日この頃ですが、本年も宜しくお願い致します。

さて、今日は子供達を連れて住宅展示場に行ってきました。
目的は「ゲキレンジャーショー」です。新年3日目に何やってんでしょうかねぇえへへ・・・
寒さが心配でしたが、日差しが暖かく風も強くなかったので、今日はなかなかのショー日和だったように思います。
望遠レンズの立派なカメラを携えた、いわゆる「大きなお友達」も居ましたし…。
2008.0103ゲキレンショー_R
もちろん我が家は息子を喜ばせるためにこのショーを見に行ったのですが、当の息子は怖がって固まってしまったのでした。
泣き出したり帰りたがったりはしなかったけれど、終始無表情…。
客席から「ゲキレンジャーがんばれー!」と声援もあがる程、盛り上がっていたんですけどね。内容もとても面白かったし。役者さんが達者で、話も分りやすかったし。
最後にヒーロー達と握手する時も、息子は消極的でした。
息子の代わりに私がイエローのひとと握手しちゃったよ
帰りの車中で元気復活した息子は、「またネコちゃんレンジャー(ゲキレンのこと)見たいなぁ」と言っていましたけどね。

☆おまけ☆
一昨年は「仮面ライダー響鬼」を見に行ったのです。
その時も1月でした。
新年早々、まったくねぇ…。
2007.0115響鬼ショー_R

2008.01.03 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。