上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
2009.0219種蒔き第2弾発芽_R
2月9日に、ジニア、ペンタス、ダリアを播種。
ジニアとダリアは数日後に発芽し、今では本葉も出てきています♪
2009.0219ジニア発芽・本葉_R ジニア  2009.0219ダリア発芽・本葉_R ダリア
ジニアもダリアも、種も大きければ子葉も大きい!
浅めのパック容器に蒔いてしまった事を少々後悔しています。
早くポット上げしたいなぁ。

ペンタスは苗床中央に種を蒔いたのですが、発芽せず…。
上に濡れた新聞紙をかぶせていたので、もしやそれにくっ付いてゴミ箱に行ってしまったのか??
でも大丈夫。
用土蒔きと同時進行でコーヒーろ紙蒔きもしていたのです。
ろ紙の方のペンタスは何とか発芽してくれました。
2009.0219ペンタス発芽_R
ペンタスはものすごく小さい!!子葉が開いた状態で1mm位かな。
この小さいのを↑の苗床に移植しましたが、果たして大きくなるでしょうか。

今回は用土蒔きとろ紙蒔きの両方を試してみました(2月9日播種)。
先回蒔いたトルコギキョウと西洋オダマキもろ紙蒔きに同時チャレンジ。
その結果です。
☆用土蒔きに適していたもの☆ダリア
☆ろ紙蒔きに適していたもの☆ペンタス (トルコギキョウ)
☆どちらでもOKなもの☆ジニア、西洋オダマキ
トルコギキョウは、用土蒔きの方はダメだったみたいです。
一方、ろ紙蒔きの方はもしかして発根し始めたかもしれません(希望的観測)。
プリムラは用土蒔きをしていないので、どちらがより有効かは不明。
もちろん、上記は私の個人的な思いであります。
種が小さくて様子が掴みづらいものほど、ろ紙蒔きが有効と思えただけかもしれないですね、結局のところ。

さて、種蒔きはあともう一種(るりまつり。ブルーのお花)が残っています。
これは今週末にも蒔こうかな。
春蒔き連結完成形_R
目標の「全種類播種」は達成できそうです♪


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
スポンサーサイト
2009.02.19 
2009.0216クリロー開花_R
一昨年2月に購入したクリスマスローズが咲きましたheart02
去年より1ヶ月程早い開花です。
嬉しいな~♪
蕾がどんどん出てくれるともっと嬉しいのですが、どうなりますか…

蕾つながりで、こちらもご紹介。
2度目のトライである、アネモネの蕾です。
2009.0216アネモネ蕾_R
去年はあまり上手に咲かせられなかったので、今回はその反省をふまえ、手際よく球根を植えつけたつもり。
そのつもりですが、今回もあまり自信は無く…。
(1鉢にたくさん植え付けすぎたかも?sc04
それより何より、何色のどんなタイプのアネモネなのか、咲いてみないと分からなかったりしますえへへ・・・
生協のカタログで買ったのは覚えているけど、それ以上の事はもう忘却のかなたナリよ


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬

2009.02.16 
2月2日に種を蒔いたプリムラが、13日に発芽しました♪
発芽までの様子は…
2009.0206プリムラ発根の兆し_R  2/6発根の兆し  2009.0209プリムラ発根_R  2/9発根  2009.0213プリムラ発芽_R  2/13発芽
そして昨日、コーヒーろ紙から苗床(セルトレイ)に移植しました。
2009.0216プリムラ移植_R
現在5本の芽が移植済みです。
まだ3本が発芽見込みでろ紙に残っていますが、成長が遅かった分小さめで、今後有望かどうかは微妙かなと思っています。

さて、プリムラと同じ日に蒔いたトルコギキョウと西洋オダマキについてですが…。
ぜんぜん変化が見られなかったんです~
トルコギキョウはペレット加工のコーティングに割れ目や溶けは見られましたが、種の変化はさっぱり分からず。
西洋オダマキも5mm用土をかけただけに、全く種の様子は分からないまま日が過ぎました。そして心配のあまり、オダマキの用土を少し掘り返してみちゃいました
そしたら!!
発芽しそうなのが3つ見つかりました~笑い。
2009.0216西洋オダマキ発芽目前_R  2/16現在
トルコギキョウのほうも、コーティングの割れ目から緑色のものが見えるような見えないような…えぇ
望みはゼロではないようです♪


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
2009.02.16 
2009.0209オレンジビオラ_R
種から育てているビオラ、『フルーナ オレンジ』がやっと開花しました♪
ハッキリしたオレンジ色で、明るく元気な印象です。
オレンジ色のビオラは暖かくなるとよく咲いてくれるのかな?
今後たくさんのオレンジの花が、ベランダを華やかにしてくれそうです

ベランダのパンジー・ビオラの花が少しずつ増えてきました。
春はもうすぐですね♪♪

さて、先日の記事に「不況のせいで仕事が暇~☆」と書きましたが、今はとても忙しくなっています
ホテルの方で、「出張お助けプラン」とか銘打って、格安の宿泊料金で客寄せを始めたからです。期間限定での事らしいけれど、薄利多売の商法でこの不況を乗り切ろうという事なのでしょうね。
下請けで働いている身にとっては、あんまり嬉しい事態ではなかったりします…sc06
ま、お仕事が有るだけありがたいですけどねー。


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
2009.02.13 
久しぶりにメダカの事です。

去年は5匹メダカを買ったのですが、繁殖に失敗。
もと居たメダカ数匹との雌雄のバランスが悪かったのでしょうか?一匹も赤ちゃんメダカを見られなかったのです。
そしてメダカの数は減る一方でした…
冬を迎えるまでに生き残っていたメダカはたった3匹だったのです。
そのうちの1匹は寒くなってから死去。
2匹のメダカも生きているのかどうかわからない状況でした。

が、先日の暖かい日に睡蓮鉢を覗いてみたところ、2匹のメダカが生きているのが確認されました!(1匹はうちで増えた子、1匹は買った子です)
2009.0208メダカ生存確認_R
痩せていますがなかなか元気な様子。
今年もメダカを購入して、数を増やしていこうと思っています。


☆おまけ☆
雑草君を定植しました。
ちょっとかっこよく見えるかな?
2009.0208雑草定植_R



  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
2009.02.13 
今日は仕事(ビジネスホテルの客室清掃)の予定でしたが、急遽休みとなりました。T社ショックの影響をもろに受けて宿泊客が減り、清掃数が少なく人手が余ってしまう為です。
お給料が減っちゃうので悲しい…泣き顔

でもせっかく暇が出来たので、思い切って種を蒔く事にしました☆
2009.0202トルコギキョウ種_R
まずはトルコギキョウ『エクローサミックス』から。
種が小さいのでコーティングされています。ペレット加工と言うそうです。
この黄色い粒を今回は12個蒔いてみました。

2009.0202西洋オダマキ種_R
次に蒔いたのが西洋オダマキ『オリガミ ミックス』。
あるサイトさんによると、西洋オダマキの播種は1月から6月が適していて、2月がもっとも良い時期であるとの事でした。
ですからダメもとで15粒中6粒を播種!
種袋に「5mmほど土をかける」とあったので、その通りにしました。
無事に発芽→育苗と進んでも、春蒔きの場合開花は翌年になるそうです。
気長に育てます。
2009.0202トルコギキョウ種まき_R
以上2種、バーミキュライト5:ピートモス5の用土に蒔きました。

そして最後にプリムラ ポリアンタ『イルミネーション』を播種。
2009.0202プリムラ播種_R
これは発芽からして難しいそうなので、セルトレイは使わず、コーヒーろ紙に蒔きました。
早めの播種ですが、夏越しに備え苗を大きく育てておきたい考えも有り今日決行しました。
どうなることやら…。

以上3種以外にもまだ種は有りますが、それらは気温がもっと高くなってから蒔こうと思います。
ちなみに我が住まいでは明日は雨で、明後日から晴れが続くようです。
あと2日待ってから蒔いた方が良いのでは…?と決心が鈍りもしましたが、思い立った時にやってしまわないといつまで経っても出来なそうで…えへへ・・・

私の目標は「とにかく全種類蒔く!」なので、まあいっかうしし


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
2009.02.02 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。