上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
メダカの赤ちゃんが増えてきました。
今は全部で4匹。明日は何匹増えてるかな?
わくわくします

さて。
睡蓮鉢の側面にコケが付着していて、掃除した方が良いのかなと考えていたところ、タニシ等を入れてそれらにコケ食べさせれば良いという情報をゲット。
なるほど、タニシを買いに行かねば!(ペットショップで売ってるのか?)と思っていた矢先、件のコケの一部が細い筋状に取れている。
メダカが食べてくれたのかな、ラッキーと思っていたのですが、今日、鉢の中に黒い小さな生き物が居るのを発見。
どう見てもっぽいんですけど…。
いつの間に貝類(タニシ?)が湧いて出たのか。

メダカの卵と赤ちゃんが入っているプラ水槽をよく見ると、メダカのものとは違う卵?(極小水まんじゅうみたいなの)があって、中には触角(?)のある黒い物がはいっている。これが貝類(タニシ??)の卵????

管理者のあずかり知らぬところで、生き物の世界が上手い具合に作られていたのです。

何?これって「ビオトープ」とか言うものですか?

知らぬ間にビオトープに成功していたって事っすか?!


…いやいや、その黒い生物がタニシであると断ずる事はまだ出来ない。
今後慎重に観察して行こうと思います。
スポンサーサイト
2006.09.13 

Secret

TrackBackURL
→http://gyunama.blog49.fc2.com/tb.php/12-a4fbf95d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。