上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
昨日発見した黒い生物は、「モノアラガイ」か「サカマキガイ」のようです。
タニシほど有り難いものではなくて、駆除すべき厄介モノらしいと調べてみて分り、ショックでした。
喜んでしまった自分が恥ずかしいよう

水中のコケやゴミをちゃんと食べてくれるらしく、掃除屋としては役立つようですが、繁殖力の強さが嫌われる原因みたいです。ほっといてもガンガン増えるとか…。こわー。

そして子メダカ達。
メダカの赤ちゃんが5匹になっていました。
ちょっとずつですが、毎日増えていくのは観察のし甲斐があります。
楽しいなぁ

で、次に大人メダカ達(全部で6匹)。
彼らの様子に異変がありました。
母親メダカの「スピー」以外にも、卵を産みそうなメダカ(仮名:2号)が出てきたのですよ。
スピーの旦那メダカが、2号メダカを追い掛け回して交尾らしき体勢をとっていたんです。そして2号メダカのお腹はぱんぱんに膨れている…。
異母兄弟でプラ水槽が賑わう日は近いのでしょうか。
スポンサーサイト
2006.09.14 

Secret

TrackBackURL
→http://gyunama.blog49.fc2.com/tb.php/13-08f5044d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。