上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
2月19日に種を蒔いたペチュニアの経過報告です。
蒔いたのは『メルリン ブルーモーン』と『バカラ ミックス』の2種。
発芽率はとても良かったのですが、ポット上げ後の生育が悪く、どんどん減っていきました

メルリンは現在この3つだけとなりました…。
なんと、ポット上げ3月27日にしてこの小ささ
(ちなみに、使用しているポットは口径6㎝)
20070514212552.jpg
うち一つの命は風前の灯と言ったところです。
20070514212604.jpg

バカラは最近やっと大きくなってきました。
4月上旬にポット上げした苗が順調です。
20070514212733.jpg
その他はこんな感じ。
20070514212745.jpg
4月末頃にポット上げしたものですが、一部萎れかかっています

苗床にはバカラの芽がまだ残っています。
20070514214257.jpg
左が種蒔き第一弾、右が第二弾(3月23日播種)のもの。
これらは保険としてとってありますが、ポットの苗が順調に大きくなったら…処分かな…?

そして、メルリン第二弾は苗床を息子にひっくり返され、殆どがダメになってしまったのでした
かろうじて現存するのは3本ですが、望みのあるのはこの1本のみです。
20070514214218.jpg
数少ないメルリンの生き残りなのですから、これはポット上げして大きく育てていこう…と思っていたのに、この画像を撮った後、息子のヤツめが芽を引っこ抜いてしまいましたっマジですか
ななななな何するのっ!!
メルリンがぁ~ぁあああ~


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
スポンサーサイト
2007.05.14 

Secret

TrackBackURL
→http://gyunama.blog49.fc2.com/tb.php/158-161ac1a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。