上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
室内で種蒔きしたペチュニアは、現在外に出して育てています。
少し前まで夜間は室内に取り込んでいましたが、そろそろ大丈夫かなぁ~?って事で、一日中外に置く事にしたんです。
数日前まで順調に見えましたが、今では葉っぱがこんなになってしまいました…「・・・・・・!」
20070521165852.jpg
ハモグリバエの幼虫による食害痕らしいです。
葉が食べられたり痛んだりして植物の成長が妨げられてしまうとの事で、早期発見・早期駆除が大事なようです。
葉の裏などを丹念に調べ、幼虫を取り除くのが一番の駆除方法かもしれませんが、今回はオルトラン粒剤を蒔いてみました。
効いてくれると良いんだけど…。

また、ペチュニアのみならず、ミニひまわりも同じ害に遭っているようです。
20070521165904.jpg  20070521165914.jpg
左が『小夏』、右が娘の『ビッグスマイル』の葉っぱです。
白い点々が葉を埋め尽くし、細い筋も見られます。
こちらも薬を撒いた方が良いかな?
娘は毎日土を触って水遣りすべきかどうか確かめるので、あまり薬は使いたくないけれど…。
かと言って、虫を探して取り除くのもちょっと嫌なんだなぁ
少々悩むところです。

☆おまけ☆
20070521180443.jpg
大人メダカのプラ水槽にホテイアオイを入れました。
メスの産卵に使ってくれるかな?
今年は水槽を日向に置く予定なので、ホテイアオイがよく育つ事も期待しています。


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
スポンサーサイト
2007.05.21 

Secret

TrackBackURL
→http://gyunama.blog49.fc2.com/tb.php/162-8528e09d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。