上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
20070904102900.jpg
ホテイアオイの花です。
今年はメダカの水槽(プラ製タライ)を日当たりに置いているので、ホテイアオイはどんどん増えました。
ところが期待していたほど花は咲かず、先日咲いた↑の花がまだ2つ目の開花なのです。
よく増えて株が大きくなりすぎるので、乱暴に半分に引きちぎったりして間引いたのが良くなかったのかなえへへ・・・
画像のホテイアオイは根っこが肥大していて、メダカの泳ぐスペースを塞いでしまっています。
他の水草(カボンバやアナカリス)がその根っこに絡まってしまって、かなりとんでもない状態です
もったいないけど、そろそろ処分しちゃおうかなぁ。

20070904105334.jpg
こちらは土に植えてみたホテイアオイ。
鉢に植えた直後に葉っぱが数本枯れてしまいましたが、今は安定しています。
こちらも花を咲かせるかな?

そうそう、去年水に浮かべていたホテイアオイと今年のとでは、花が違うのです。
ホテイアオイの花
こちらが去年の花。
ひっそりとして儚げな印象でした。
ところが、今年の花はなんだかゴージャス
花だけではなく、根っこも違ったのです。
去年の根っこは黒くて繊細で、メダカの卵がよく付いていました。
今年の根っこは黒・白・紫の色があり、なんだか頑丈で卵の付きはイマイチ…。
単に品種の違いでしょうか。
それとも日当たりの差から来る違い?(去年は日陰に置いていたので、すぐに枯れ朽ちてしまいましたので)

来年のホテイアオイはどう育つのか、どちらの花を咲かせるのか。
今から楽しみに思います


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
スポンサーサイト
2007.09.04 

Secret

TrackBackURL
→http://gyunama.blog49.fc2.com/tb.php/202-92307452
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。