上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
去年の冬に購入したガーデンシクラメンは、とても綺麗で世話が楽でした。
パンジーやコニファーとの寄せ植えにぴったりだったなぁ
寄せ植えnew

お気に入りとなったガーデンシクラメンを次のシーズンにも咲かせたくて、夏越しを試みました。
春に駄温鉢に植え替えて、北の日陰に置いたのです。
当初は生育継続で世話をする予定でしたが、水遣りを忘れてしまって枯らしてしまいました
そこで、休眠させる事に変更して、水遣りを止めて管理していました(ほったらかしにしていたとも言う…えへへ・・・

夏越ししたシクラメンの植え替えは9月上旬~10月上旬に行うとの事なので、本日とうとう作業にかかりました。
手順は以下の通りです。

1.鉢からシクラメンを抜き、土を落とす。
2.根っこを球根下5cmほどにカットする。
3.球根を水洗いし、殺菌剤1000倍溶液(ベンレート等)に30分浸ける。
4.日陰で半乾きにし、用土(赤玉土6、腐葉土4)に植え、たっぷり水を遣る。
5.日陰で数日養生した後、半日陰に出す。

【参考サイトさん】
まつのベランダでシクラメン
夏越しの方法」より

夏越ししたガーデンシクラメンです。乾いてます。
20071006120456.jpg

まずは鉢から球根部分を掘り起こし、土を丁寧に落としましたが…

あれっ?何もナイよー!?

20071006120538.jpg

参考にさせて頂いたサイトさんによると、「極端に乾燥しすぎると枯死してしまう事もある」との事で…。
枯れちゃったんですね、これはやはりマジですか
……。
今年もお店でガーデンシクラメンを購入します~


☆おまけ☆
悲しい記事なので少し明るい(?)話題もね。
夏に買ったラミウムです。
ずっとポットのままだったのを植え付け、今は北の玄関に飾っています♪
20071006120546.jpg


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
スポンサーサイト
2007.10.06 

Secret

TrackBackURL
→http://gyunama.blog49.fc2.com/tb.php/215-40b8aa25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。