上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
昨日は娘のバレエの発表会でした。
昼・夜の2回公演があり、娘のグループは両方とも出演したのです。
朝から夜まで会場に詰めていて、化粧をしたり着替えたり、楽屋から舞台裏まで往復したり…。
小作品の演目(プログラムの序盤)と最後のフィナーレに出演するので、これらの手順を4回も繰り返してヘトヘトでした。
あ、集合写真も撮ったから、楽屋⇔舞台の往復は5回だ。
楽屋は会場から離れた部屋だったので、移動だけでも大変だったのですsc06

母親達は各自役割を持っていて、子供の準備と自分の仕事の両方をこなさなければならず、精神的にもいっぱいいっぱい…ではあったけれど、なかなか楽しく過ごせました。
子供たちも狭い楽屋で長時間待機させられたけど、ゲームをしたりお喋りしたりして、思いきり楽しんだようでした(盛り上がっちゃって、メイクが崩れる事も度々でした)。

それにしてもバレエのメイクは特殊ですね。
今回初めて舞台用のドーランを塗ったのですが、塗りすぎる事など無いと言われる通り、かなり厚塗りしないとOKが出ませんでした。
アイメイク等のポイントメイクはグループのメイク係さんが担当し、他の者はその過程を見守ったのですが、思わず笑いが…。
だって、スゴイんだもの!
20071009204605.jpg ←アイライン太っ! 鼻筋が妙!
伏し目がちにしているので、瞼の塗り方がよくわかりますよね。
おめめパッチリな子、切れ長の一重瞼の子、それぞれ目の形が違うので、アイラインの引き方に一苦労の様でした。
スッキリ顔の子は美人さんに、華やかなお顔の子は可愛らしく仕上がっていましたよ。
その中間のわが娘は、まあ、それなりに仕上がっていたかなえへへ・・・

母親は裏方に徹するため、本番の舞台は見る事が出来ないのですが、夜の部の出番を楽屋モニターで見させてもらえました。
(モニターの有る楽屋に入れて下さった方々のご厚意に感謝!!)
小さなモニター画像でも、見ていてハラハラドキドキ…。
娘達の演目が終わった時には「はぁ~!」とため息が出ました
大きな失敗も無く、上手に踊れていましたよegao

☆おまけ☆
20071009141711.jpg  20071009141726.jpg
頂いたお花です♪

20071009171656.jpg
バレエの先生からのプレゼント♪
本当は娘の分はクマさんだったのですが、図々しくも他の子のカエルと取り替えてもらったのです。
「そうまでしてカエルが欲しいかっ!?」と突っ込まれたのは、言うまでも無く…
    
スポンサーサイト
2007.10.09 

Secret

TrackBackURL
→http://gyunama.blog49.fc2.com/tb.php/216-b899ca0d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。