上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
2008.0904フイリヤブラン花_R
フイリヤブランの花です。2年目にして初の開花となりました。
去年は花どころか株自体の元気が無くて、このまま朽ちるのか?と心配していましたが、今年になって葉っぱが増えてきました。
斑入りの葉っぱってやっぱり綺麗はーと
白い小花も可憐だなー。満足です。

このヤブランが植わっているのは、日陰植物の寄せ植えの鉢内です。
2008.0906北側寄せ植え_R
相変わらず緑のヒューケラ『ストロベリースワール』が元気過ぎえへへ・・・
もっと見栄え良くするためにボリュームを抑えようかな。
それと、左側のヒューケラ『ピーチフランバ』は渋~い色になっております。
本当は鮮やかな朱色(それはそれは美しい!)になるはずなのですが…。
日光不足かな?来年の春先には色が変るかしら?
まあ、ほったらかしでも枯れずに育ち続けてくれるだけでも、OKなんですけどね。我が家的には。


【追記】
今回記事にした白花の斑入り植物はヤブランではないそうです。
斑入りヤブランの『ミスキャンサス(商品名)』だと思っていたのですが、それは間違いでした。(ホームセンターで買った時に付いていたラベルにそう書いてあったと思うのですが、それも勘違いかもしれません
正しくはミスキャンタス(ミスキャンサスと表記する場合も有り)だそうです。
ヤブランなら紫色の花が咲くので、葉っぱの段階で識別が出来なくても、お花の顔を見たらはっきりと違いがわかるって事なのですね。
勉強になりました。
(コメントにてご指摘くださっためぐっぺさん、博多の華さん、ありがとうございました!)


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
スポンサーサイト
2008.09.06 

Secret

TrackBackURL
→http://gyunama.blog49.fc2.com/tb.php/289-c16f087e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。