上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
マンションの管理会社が企画した防災訓練に、家族皆で参加しました。
今回は地震体験、消火器訓練、防犯・防災グッズの説明の3つが催され、意気込み十分!
何より「起震車」に初めて乗るので、未知の経験に期待大!
2008.1220防サイ君_R 起震車「防サイ君」
起震車到着にはベランダから撮影までし、鼻息荒く集合場所に向かったのでした。

参加者は3つのグループに別れ、順番に3つの催しを体験しました。
我が家はまず「起震車体験」!
弱い揺れから震度7までを体験しました。震度7はとんでもない揺れ…
固定されたテーブルの足につかまり、頭をテーブル下に入れて身構えての体験だから冷静にいられましたが、これが本当に実際に普段の生活の中で起こったら…。
恐怖、ショック、茫然自失…。
冷静さは吹き飛び、パニックに陥るのではと思いました。
大きな地震は必ず起こると言われているこの東海地方。
せめて家具の下敷きにならないような備えをしなければと思いました。
2008.1220起震車_R
↑小さすぎて判りませんが、息子の顔が見えます。
彼は揺られている間、満面の笑みでした。楽しかったそうです
小規模な地震でも恐ろしがり、しばらく怯えていた事の有る彼ですが、この地震体験はピンと来なかったのか…??
(娘のほうは、ちゃんと恐怖を体験したようでしたが)

次に、指紋で認識するドア鍵の説明。
そして非常食などの防災グッズの推奨説明。
娘は指紋の鍵に感心し、欲しい欲しいを連呼。
20万円近くするものをそう簡単に買えません!
いや、本当は欲しいけどさ~

最後に消火器訓練。今回のは水消火器でした。手順通りの作業で、的に水を当てるもの。
ただ、火事が起きたと思ったら、まず119番で知らせ、防犯ベルなどで周りに知らせ、それから消火活動を始めるようにとの事でした。
これも実際に火が上がったらちゃんと行動出来るか判りませんね
消火器訓練 スタッフの方に教わる娘

防災訓練は大事ですね。
少しでも災害に対する心構えを作っておかないと、オロオロするばかりでどうしようも無いでしょう。
ただ、やはり、大きな地震や火事、空き巣や強盗の被害に遭わないで済むなら、それが一番なんですけどね…。


  
スポンサーサイト
2008.12.21 

Secret

TrackBackURL
→http://gyunama.blog49.fc2.com/tb.php/306-4d4e0361
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。