上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
2月2日に種を蒔いたプリムラが、13日に発芽しました♪
発芽までの様子は…
2009.0206プリムラ発根の兆し_R  2/6発根の兆し  2009.0209プリムラ発根_R  2/9発根  2009.0213プリムラ発芽_R  2/13発芽
そして昨日、コーヒーろ紙から苗床(セルトレイ)に移植しました。
2009.0216プリムラ移植_R
現在5本の芽が移植済みです。
まだ3本が発芽見込みでろ紙に残っていますが、成長が遅かった分小さめで、今後有望かどうかは微妙かなと思っています。

さて、プリムラと同じ日に蒔いたトルコギキョウと西洋オダマキについてですが…。
ぜんぜん変化が見られなかったんです~
トルコギキョウはペレット加工のコーティングに割れ目や溶けは見られましたが、種の変化はさっぱり分からず。
西洋オダマキも5mm用土をかけただけに、全く種の様子は分からないまま日が過ぎました。そして心配のあまり、オダマキの用土を少し掘り返してみちゃいました
そしたら!!
発芽しそうなのが3つ見つかりました~笑い。
2009.0216西洋オダマキ発芽目前_R  2/16現在
トルコギキョウのほうも、コーティングの割れ目から緑色のものが見えるような見えないような…えぇ
望みはゼロではないようです♪


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
スポンサーサイト
2009.02.16 

Secret

TrackBackURL
→http://gyunama.blog49.fc2.com/tb.php/317-606519d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。