上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
自家採取の種から育てたビオラに、親株とは違う色の花が咲きました。
黄色と紫のツートンカラー☆
2009.0225実生黄色ビオラ新色_R
なかなか良い色です。
もとは黄色いビオラだったので、先祖がえりで紫が出てきたのかなーと思います。
この展開、予想していましたがやはり嬉しいものです。
生長の早かった株は親株そっくりの黄色い花でしたが、遅れて咲いたのが
全部黄と紫の花。
これぞ自家採取の醍醐味と申せましょう
20071103142808.jpg 親株  2008.0127実生ビオライエロー_R 早く咲いた実生株

ただし、ラッキーばかりではありませんでした。
オレンジビオラのみ植えたつもりの鉢に、この新色ビオラが混ざってしまいました絵文字名を入力してください
2009.0228実生黄色ビオラ3の居所_R
オレンジ一色のつもりが、黄色ビオラを間違えて植えてしまい、
その上その黄色ビオラに紫が…というわけです。
しかも、3本植えたうちの1本は大きくならない「ジョニー君」というsc06
(※ジョニー君とは、枯れはしないが生長もしない苗の事。命名自分★)

まあ、それもこれも併せて、種から育てる事で得られるハプニングとして
楽しんでいきましょう


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
スポンサーサイト
2009.03.03 

Secret

TrackBackURL
→http://gyunama.blog49.fc2.com/tb.php/323-44b981c7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。