上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
まずは9月下旬に植え替え(株分け)した、カレンソウとアロエの様子です。
カレンソウの様子  カレンソウ若葉
↑植え替え直後はかなり葉が枯れてしまったけど、ちゃんと幹から若葉が生えてきました。順調♪

アロエ若葉
↑こちらも、新しい葉っぱが出てきています。よかった!

そして、自信の無かったイチゴ。
二つの苗のうち、一つがダメっぽいです…
苺鉢の様子  苺の若葉
↑元気な方の苗からはちゃんと葉っぱが生えてきています。
2~3日待ってみて、一方が確実に枯れた様なら、新しい苗と植え替えようと思っています。

そして次はメダカの様子です。
子メダカ達の水槽管理の難しさに、かなり気弱になってきました。

子メダカ水槽Ⅰのメダカ達が激減したので、水質を良くしようとカモンバを買ってきて投入してみました。
が、水は濁ったままで、緑色になってきました。
小さいメダカは全滅したのかな?体調1cm程に成長出来た5~6匹がやっと生存している状態です。
水槽Ⅱの方も、少しずつ脱落者が出てきました。このまま水槽Ⅰと同じ道を辿るのでしょうか?心配です。
こうなったら早めに発泡スチロールに移してあげた方が良いのかも。その方が表面積が広くなって、メダカの為になりそうだもの。
…とは思いつつ、新しい環境に移した事でさらに子メダカの数が減るのでは、との不安も大きいんですよね。うーん、どうしたものか。当たって砕けろか?
子メダカ水槽  メダカ鉢
↑子メダカ水槽(左がⅠ)と大人メダカの鉢

大人メダカ達は相変わらず元気です。ただ、スピーとサミーの産卵は終わったようで、デビーのみ卵を産んでいる様子です。
実は大きめの子メダカを大人の鉢に移し入れてみたのですが、すかさずスピーが喰いつきに来たので、慌てて水槽に帰したのでした。もっと大きくなってからじゃないと同居は無理か


☆おまけ☆
水草を買いに行ったついでに、新しい植木鉢を買いしました。
新しい植木鉢
これにパンジーの寄せ植えをする予定です
スポンサーサイト
2006.10.17 

Secret

TrackBackURL
→http://gyunama.blog49.fc2.com/tb.php/36-54fcc3bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。