上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
息子のカーズグッズが一つ増えました。
子供向けハンバーガーセットのおまけです。
おまけのマックィーン

我が家では、子供達にファストフード店のハンバーガーは食べさせないので(ポテトは許していますが)、買ってきたものを食べるのは親の仕事になります。
最近お腹の調子がイマイチな事もあって、ハンバーガーを食べるのはあまり気が進まなかったのですが、息子がTVCMを見るたびに

「あーっ!マックィーーーーン!!」

と大興奮するので、それならば買ってあげなくちゃね!と、チーズバーガーのセットを買ったのでありました。
親ばかです。

さて、子供にハンバーガーを食べさせない理由は二つあります。
一つは、食物アレルギーのせい。
卵を使っていないメニューもありますが、マヨネーズ混入の恐れもあるわけで、まだ食べさせる気にはなりません。
注:ポテトに使用されている油に卵の微量混入があるようですが、それについては大丈夫と判断しています(うちの娘の場合です)。
もう一つの理由は、ずばり、初めて食べた時に「不味い!」と思って欲しいから。

私が子供の頃は、近所にハンバーガー店がありませんでした。
大きな街に行った時が、唯一ハンバーガーを買ってもらえるチャンスだったのですが、私の両親はそれを許してくれませんでした。
(私の親は、出来合いの食べ物をあまり好まなかったのです。)
そして、中学生の頃にやっと念願のハンバーガーを食べる事が出来たのですが、その時の感想が
「ま・・・マズイッ!!」
だったのです。
TVCMではあんなに美味しそうなのに、こんな味だったとは…と、心底落胆したものです。
幼い頃に食べ始めていたら、これが当然と思って、味の判断が出来なかったでしょう。10代半ばまで食べた事が無かったため、「初めての味」をかなり冷静に体験できたと思っています。
まあ、期待が膨らみすぎていた事も、味に対して辛辣な感想を持たせた要因の一つに挙げられるかもしれませんが。

そんな訳で、我が子にも「なんだ、ジャンクフードってこんな味なのか」としっかり思って欲しいなぁと、まあ、そんな理由が大きいんですよ。

でもね、食べ続けると味に慣れるんですよね。
今では私もビッ○マッ○を食べて、
「んまー!!!」
と大喜びしたりしているのが、何ともね。
そんなもんなんですけどね。ははは…。
スポンサーサイト
2006.11.20 

Secret

TrackBackURL
→http://gyunama.blog49.fc2.com/tb.php/56-e300e75c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。