上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
アブラムシがついてしまったパンジー(たぶんLRイチゴショート)は全滅となりました。
早々に状態が悪くなった一株を処分して、木酢液をまいて様子を見ていたのですが、残りの2株も同じように病気になり、今はこんな感じです。
病気のパンジー
しおれた株を全て処分し、土と鉢を消毒した方が良さそうですね。

また、『ビオラ・ピーチジャンプアップ』も3株中1株がしおれてしまいました。害虫被害は無かったようなんですが、これも病気に罹ってしまったのでしょうか。
こちらもダメになった株を処分し、残りは様子見中。
花付きは良くないながらも、まだ葉っぱの状態は健康そうに見えます。
ピーチジャンプアップ現状
残った2株が元気に育ちますように…

秋植え第一号のパンジーも、植え付けてすぐに一つの株が枯れたんですよね。
今年の苗の生育成績はとても悪いんです。
パンジー2種、ビオラ1種、それぞれ別のお店で購入したもの。
買って来て植え付けした後に病気になってしまったのは明らかかと思います。
考えられる原因は土かな?
手抜き処理した古土に新しい培養土を混ぜてあるんですが、その手抜き加減がいけなかったのかもしれません。
薬品を使わないと決めたなら、土も鉢もちゃんと消毒して病気を予防しないとダメですね。
反省
スポンサーサイト
2006.12.04 

Secret

TrackBackURL
→http://gyunama.blog49.fc2.com/tb.php/64-b359ac49
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。