上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
娘の通う幼稚園でインフルエンザが流行中です。
年中児クラスが2つとも学級閉鎖になってしまい、昨日から明日まで自由登園となりました(出欠を取りません)。

娘は隣の席のお友達がお休みすると知って、自分も今日は休みたいと言い出しました。
ズル休みです。
どうせ休むなら明日にしたらと思ったのですが(お弁当の都合上)、明日は体操の時間が楽しみだから休みたくない、今日休むと言って譲らない。
このところ何かと忙しく過ごしてきたし、一日のんびりするのも悪くないかもと思い、休みを許すことにしました。ダメ母です…。

さて、園をお休みしたからと言って家でおとなしく過ごすはずもなく、どこかに連れて行けと子供達の催促が始まります。
そこで、近くのコミュニティセンターの図書室へ出掛けることにしました。
良いお天気のなか、のんびりと歩いて行ったわけですが、途中息子が抱っこをせがみ始めました。
15kgの抱っこは重い。重すぎる…
やっとこさっとこ目的の図書室に着いたのですが、そこで思わず言葉を失いました。
なんと図書室は お 休 み だったのです…。
幼稚園をズル休みしたバチが当たったのでしょうか
(図書の整理のため、特別にお休みだったようです…。)

仕方が無いので、近くの池の遊歩道をぶらついてみたのですが、そこで梅の木を見つけました。
植えられて何年も経っていない小さな木でしたが、もうたくさん花が咲いていました。
例年より1ヶ月近く早い開花でしょうか?

携帯で撮ったので画像が悪いですが。

がっかりした後だっただけに、梅の発見はとっても嬉しい出来事でした
帰り道も息子を抱っこしてヘトヘトになりましたが、梅のおかげで楽しい散歩となりました。
梅の可愛らしい姿とその香りには癒されますね♪
スポンサーサイト
2007.02.08 

Secret

TrackBackURL
→http://gyunama.blog49.fc2.com/tb.php/99-8f31c51b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。