上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
2月9日にコーヒーろ紙蒔きしたトルコギキョウが、約2週間後に発芽しました芽
2009.0225トルコギキョウ発芽_R
小さな子葉は、先端がとがった形です。
ビオラやペチュニアとは違う姿ですね。
6本程の芽を用土に移しました。ちゃんと育ちますように…。

ジニアやダリアに続き、プリムラと西洋オダマキにも本葉が出てきました♪
2009.0301プリムラ本葉_R プリムラ  2009.0302オダマキ本葉_R 西洋オダマキ
おチビながらも、その葉にもう個性を現していますねheart02
この子達も順調に育って欲しいです。

春らしくなり、気温が低い日はそう無いようですが、雨や曇りが続くようです。
室内の陽の差し込みもだんだん少なくなってきますし、植物たちの日照不足が心配です。
今でも徒長してるのに、ますます条件が悪くなりますからね。
早蒔き(室内蒔き)は植物を身近に育てられて楽しいけれど、こう言ったリスクも有りますね。


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
2009.03.01 
2009.0219種蒔き第2弾発芽_R
2月9日に、ジニア、ペンタス、ダリアを播種。
ジニアとダリアは数日後に発芽し、今では本葉も出てきています♪
2009.0219ジニア発芽・本葉_R ジニア  2009.0219ダリア発芽・本葉_R ダリア
ジニアもダリアも、種も大きければ子葉も大きい!
浅めのパック容器に蒔いてしまった事を少々後悔しています。
早くポット上げしたいなぁ。

ペンタスは苗床中央に種を蒔いたのですが、発芽せず…。
上に濡れた新聞紙をかぶせていたので、もしやそれにくっ付いてゴミ箱に行ってしまったのか??
でも大丈夫。
用土蒔きと同時進行でコーヒーろ紙蒔きもしていたのです。
ろ紙の方のペンタスは何とか発芽してくれました。
2009.0219ペンタス発芽_R
ペンタスはものすごく小さい!!子葉が開いた状態で1mm位かな。
この小さいのを↑の苗床に移植しましたが、果たして大きくなるでしょうか。

今回は用土蒔きとろ紙蒔きの両方を試してみました(2月9日播種)。
先回蒔いたトルコギキョウと西洋オダマキもろ紙蒔きに同時チャレンジ。
その結果です。
☆用土蒔きに適していたもの☆ダリア
☆ろ紙蒔きに適していたもの☆ペンタス (トルコギキョウ)
☆どちらでもOKなもの☆ジニア、西洋オダマキ
トルコギキョウは、用土蒔きの方はダメだったみたいです。
一方、ろ紙蒔きの方はもしかして発根し始めたかもしれません(希望的観測)。
プリムラは用土蒔きをしていないので、どちらがより有効かは不明。
もちろん、上記は私の個人的な思いであります。
種が小さくて様子が掴みづらいものほど、ろ紙蒔きが有効と思えただけかもしれないですね、結局のところ。

さて、種蒔きはあともう一種(るりまつり。ブルーのお花)が残っています。
これは今週末にも蒔こうかな。
春蒔き連結完成形_R
目標の「全種類播種」は達成できそうです♪


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
2009.02.19 
2009.0216クリロー開花_R
一昨年2月に購入したクリスマスローズが咲きましたheart02
去年より1ヶ月程早い開花です。
嬉しいな~♪
蕾がどんどん出てくれるともっと嬉しいのですが、どうなりますか…

蕾つながりで、こちらもご紹介。
2度目のトライである、アネモネの蕾です。
2009.0216アネモネ蕾_R
去年はあまり上手に咲かせられなかったので、今回はその反省をふまえ、手際よく球根を植えつけたつもり。
そのつもりですが、今回もあまり自信は無く…。
(1鉢にたくさん植え付けすぎたかも?sc04
それより何より、何色のどんなタイプのアネモネなのか、咲いてみないと分からなかったりしますえへへ・・・
生協のカタログで買ったのは覚えているけど、それ以上の事はもう忘却のかなたナリよ


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬

2009.02.16 
2月2日に種を蒔いたプリムラが、13日に発芽しました♪
発芽までの様子は…
2009.0206プリムラ発根の兆し_R  2/6発根の兆し  2009.0209プリムラ発根_R  2/9発根  2009.0213プリムラ発芽_R  2/13発芽
そして昨日、コーヒーろ紙から苗床(セルトレイ)に移植しました。
2009.0216プリムラ移植_R
現在5本の芽が移植済みです。
まだ3本が発芽見込みでろ紙に残っていますが、成長が遅かった分小さめで、今後有望かどうかは微妙かなと思っています。

さて、プリムラと同じ日に蒔いたトルコギキョウと西洋オダマキについてですが…。
ぜんぜん変化が見られなかったんです~
トルコギキョウはペレット加工のコーティングに割れ目や溶けは見られましたが、種の変化はさっぱり分からず。
西洋オダマキも5mm用土をかけただけに、全く種の様子は分からないまま日が過ぎました。そして心配のあまり、オダマキの用土を少し掘り返してみちゃいました
そしたら!!
発芽しそうなのが3つ見つかりました~笑い。
2009.0216西洋オダマキ発芽目前_R  2/16現在
トルコギキョウのほうも、コーティングの割れ目から緑色のものが見えるような見えないような…えぇ
望みはゼロではないようです♪


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
2009.02.16 
2009.0209オレンジビオラ_R
種から育てているビオラ、『フルーナ オレンジ』がやっと開花しました♪
ハッキリしたオレンジ色で、明るく元気な印象です。
オレンジ色のビオラは暖かくなるとよく咲いてくれるのかな?
今後たくさんのオレンジの花が、ベランダを華やかにしてくれそうです

ベランダのパンジー・ビオラの花が少しずつ増えてきました。
春はもうすぐですね♪♪

さて、先日の記事に「不況のせいで仕事が暇~☆」と書きましたが、今はとても忙しくなっています
ホテルの方で、「出張お助けプラン」とか銘打って、格安の宿泊料金で客寄せを始めたからです。期間限定での事らしいけれど、薄利多売の商法でこの不況を乗り切ろうという事なのでしょうね。
下請けで働いている身にとっては、あんまり嬉しい事態ではなかったりします…sc06
ま、お仕事が有るだけありがたいですけどねー。


  
↑ブログランキング参加中です。
応援クリックよろしくお願いします♬
2009.02.13 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。